葬祭総合サービス CEREMONY HOLL SHION

犬山・江南・扶桑・大口・岩倉・小牧・春日井の葬儀・法要は、シオン会館へご相談ください。

シオンブログ

  1. 木村屋 トップ>
  2. シオンブログ

カーサシオン一宮 お葬式講座と試食会

皆様こんにちは

Casa Shion 一宮の土本です!

 

 

11月5日Casa Shion 一宮で2回目となるお葬式講座と試食会イベントを

開催いたしました! 今回は18名の方にご参加いただきました。

 

前半の講座では、皆さん熱心に耳を傾けて下さいました。

9月にCasa一宮で、実際にご葬儀をされた方の感想などもあり

参考にして頂けたのでは・・と思います。

後半の試食会では、洋食のビュッフェをご用意しました。

 

彩りも鮮やかで、皆さんに好評でした。

 

次回は12月10日を予定しております。

「最後の家族旅行」皆さんにこのコンセプトを体感して頂きたい!

こんな思いでイベントを企画していますので、気になった方は

お気軽にシオンへお尋ね下さいね!

 

 

(葬祭部)

 

 

カテゴリー: 未分類

人形供養

皆様こんにちは!

先月10月14日に各シオン会館で受付けたお人形を

地元のお寺のご住職にお越しいただき、ご供養をしていただきました。

 

 

家族や大切な人から感謝やお祝いの気持ち、祈りや喜びを託して

贈られてきたお人形でございます。

シオンではその様なお人形を大切にお預かりし、心を込めてご供養させて頂いております。

人形供養には、「さよなら」ではなく、「ありがとう」の感謝の気持ちが大切です。

シオンの相談会では、葬儀に関する事前相談会と共に、人形供養も承っております。

会員様は何体でも無料にて

一般の方は5体まで1,000円にて

人形供養にお困りの方は、どうぞお気軽にお持ち下さい。

 

 

(品質管理部)

カテゴリー: 未分類

10月 神無月

皆様こんにちは!

10月入り、秋の気配を感じる今日この頃ですね。

今回は、少し雑学をお話したいと思います。

 

10月は神無月(かんなづき)ふと、どう言う意味かなと思った事はないでしょうか?

読んで字の如く、神が居ない・神が居ない月→神が無し 神無月となったそうです。

なぜ神が居ない月なのかというと、毎年10月は全国の800万の神々様が一同に

島根県の出雲大社に集まり、会議を開くと言われています。

 

島根県ではその反対に神様が沢山いらっしゃるので、神在月(かみありつき)と言われています。

神無月も神在月も、神々が集う大切な月という事ですね。

 

全国すべての神様が居なくなるわけではなく、留守神様が居ます。

代表的な神様が「恵比寿神」(えびすしん)その他の神様「金比羅神」(こんぴらしん)

「竈神」(かまどしん)・「道祖神」(どうぞしん)などがいると言われます。

 

こうした留守神様を祭るために、10月に「えびす講」(えびすこう)を行う地方も多くあります。

多くの神様が留守の間にも、ちゃんと留守神様として私達を守ってくれているのですね。

皆さんは「えびす講」という言葉を聞いたことがありますか?

 

 

えびす講とは、10月21日あるいは11月20日に行われる祭礼もしくは、民間行事のことです。

地方により行われる時期が異なるようで、陰暦の10月10日、10月20日、11月20日、1月10日、

1月20日というように、地方によって違いがあります。

えびす講では、えびす神を祀り1年の無事に感謝し、五穀豊穣、大魚、商売繁盛を祈願します。

恵比寿神は、古くから漁業の祖神、海上の守護神として漁民に信仰されていました。

右手に釣竿、左脇腹に鯛をかかえていることからも分りますが、“えびす”とは

異国人をさす言葉で、海の向こうから福をもたらす神とも言えます。

やがて宗教者によって各地に広められ、近世になって・商売繁盛・家内安全の神として

信仰を集めるようになりました。

これは、すべての神様が出雲大社に出払う、「神無月・10月」にえびす神だけは

残っているとゆう言い伝えから、商家に信仰されるようになったとも言われています。

 

●出雲大社に神々が集まり、何の会議って思いませんか?

迷信か言い伝えかは定かではないですが

年に1度、出雲大社に集まった神々が、人の運命や縁(誰と誰を結婚させようか)など

話し合い、遠く離れた者同士が出会い、結婚するようなことがありますが、この会議の

結果かも知れませんね。 その為、出雲大社は縁結びの総本山です。また、他には

来年の天候・気候・豊作物やお酒の出来なども話されているようです。

今回はここまで。

またいつか違った雑学についてお話したいと思います。

昼間でも寒さが厳しくなってきましたので、体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

 

(品質管理部)

カテゴリー: 未分類

台風一過

皆様こんにちは!

朝、晩と肌寒くなり、季節はすっかり秋ですが

いかがお過ごしでしょうか? 体調管理には充分にお気をつけください。

 

さて、先月9月17日から18日にかけて台風18号が愛知県尾張地方にも

上陸いたしました。 台風一過後18日の早朝はキレイな秋空が広がっていましたね!

 

 

 

今回の台風の影響を受け、シオン扶桑会館のご神木とも言える大木の枝が折れ

 

 

散乱してしまったので、お客様のご迷惑にならないよう、清掃撤去作業を行いました。

 

 

 

これからも大木(ご神木)を守り、皆様がより安心してご利用頂ける会館になるよう

努力して参ります。

 

 

(葬祭部)

カテゴリー: 未分類

【祭】

みなさんこんにちは!

日中はまだまだ暑いですが、朝晩過しやすい日があったり

雲が秋っぽくなったりと、秋の気配を感じる今日この頃です。

先月末に名古屋で行われた『ど真ん中祭り』を御存知の方もいらっしゃると思いますが

夏は賑やかなお祭りが多いですよね!

 

それに比べ、秋祭りは豊年祭や感謝祭のような厳かな行事が多い気がします。

『祭』は『祀る』という本来は神を祀るという意味があるそうですが、宗教への

関心の薄れから、祭祀に伴う賑やかな部分を祭と認識されているものが多いそうです。

大相撲ももとは、神道としての奉納の祭だそうです!

この様な意味を知ると、奥深さを感じますね。

御葬儀も広い意味では、祭のくくりにあります。

近年、時代の流れと共に御葬儀が簡素化されていく傾向にありますが、儀式の本来の

意味を知り、気持ちの簡素化までしないよう、日本の儀礼文化を大切にしたいですね。

 

 

(品質管理部)

 

 

 

カテゴリー: 未分類

商品説明及び試食会

皆さまこんにちは!

シオンでは社員向けの定期的な勉強会を開いています。

8月は返礼品の取引先であるマルアイ商事様にお越し頂き、商品説明及び

試食会を開催いたしました!

 

 

今回は新商品の「シーチキン 卓上のりセット」¥2000と

高級返礼品の「味付海苔 シーチキン炙りとろセット」¥5000の試食を行い食べ比べてみました。

フランスパンの上に海苔とシーチキンをのせ、マヨネーズと黒胡椒で味付をする食べ方で

頂いたところ、和洋が上手く合わさっていてとても美味しかったです!

 

安価な海苔と高級海苔との違いは、高級海苔は黒くて照りがよく、穴が開いておらず

食べたときに口解けがよく、パリパリと歯切れが良いのが特徴です。

¥5000のシーチキン炙りとろの市販はほぼされておらず、通常のシーチキンと違い

キハダマグロの希少部位が手詰めによりブロックの形のまま入っており、炙ってあるため

香ばしさも加わって更に美味しい仕上がりになっていました!

シオンではこの様な勉強会を定期的に開催することで、豊富な知識を養い

お客様に少しでも良いご提案ができるように、これからも精進して参ります。

 

(葬祭部)

カテゴリー: 未分類

パン作り体験!

8月18日 シオン高蔵寺会館にて

簡単パン作り体験と友引カフェを開催いたしました!

講師にママスタート倶楽部の大野先生をお迎え。

最初はみなさん緊張した様子でしたが、材料を計量したり、生地をこねたりしていくうちに

自然に会話と笑顔も出て、楽しくパンを作っていらっしゃいました!

発酵の時間もあるので、事前に講師の方が用意した生地を成型して

オーブントースターで焼きました。

焼き上がったパンにチョコレートでデコレーションをし

地元のあかね珈琲店さんの豆を使ったコーヒーとジュースで試食。

みなさんにこねて頂いたパン生地は、ご参加出来なかった他のご家族と一緒に

召し上がって頂けるよう、お持ち帰り頂きました!

当日はケーブルテレビさんの取材も入り、イベントに来られたお客様への

インタビューもございました!

今回のイベントの様子は、CCNet12(地上デジタル12チャンネル)にて

8月30日(水) 7時、8時、12時、15時、16時、19時、22時 より放送予定です!

是非ご覧下さい!

当日は、雷雨の中にもかかわらず大勢の方にご参加頂き

誠にありがとうございました!

 

(葬祭部)

 

 

カテゴリー: 未分類

地域ボランティア

みなさんこんにちは!

シオンでは、地域のボランティアにも積極的に参加しております!

今回はこちら

毎年恒例 半ノ木川の環境を守る会に参加いたしました!

当日は35度を超える暑さの中、草刈りのお手伝い

生い茂っていた草が無くなりスッキリすると気持ちが良いですね!

これからも地域の方々のお役に立てるよう活動を続けてまります!

 

(葬祭部)

カテゴリー: 未分類

塔婆の由来

皆様こんにちは!

8月に入り、お盆が近づきました。

この時期お墓参り等で目にするのが塔婆です。

卒塔婆はお釈迦様の遺骨を弟子たちが分骨し、そこに仏舎利搭を建てて

供養したことに由来し,仏舎利搭の形を板に切れ込みを入れ、5つの部分に分け

下から方形の地、円形の水、三角の火、半月形の風、宝珠形の空で

宇宙を構成している五大を表しています。

仏舎利搭の事をインドのサンスクリット語で「ストゥーパ」といい、卒塔婆はこれを

音写した言葉です。

塔婆を建てることは亡き人のために大きな功徳になります。

ご先祖様への供養を通して自分たちの生命の姿を見つめ

直してみてはいかがでしょうか・・・。

 

(品質管理部)

カテゴリー: 未分類

「第2回 扶桑ひまわりシオンカップ」に参加させていただきました!

7月19日、丹羽郡扶桑町にある扶桑町総合グラウンドにて

扶桑グラウンドゴルフ協会様主催の「第2回 扶桑ひまわりシオンカップ」参加させていただきました。

この大会は扶桑町グラウンドゴルフ協会様が運営されている大会を、昨年度よりシオン協賛大会として参加させていただいています。

7月14日に開催予定が、雨天により予備日での開催となりましたが、参加者151名と、多くの皆様に参加していただきました。

大会当日は立っているだけで汗が噴き出るような、暑い日になりました。

参加された皆さん暑さに負けない、熱いプレーで各ホールからにぎやかな歓声が上がっていました。

 

休憩時間には木陰で涼み、前半後半16ホールを元気にプレーしていただきました。

 

順位発表では、入賞者の方に大きな拍手が送られました。

 

今回の結果は以下になります。

「第2回 扶桑ひまわりシオンカップ」 成績 (敬称略)

優勝              吉永 耕造  (町協会)

準優勝    飯沼 富貴子  (福塚)

3位      平松 勝利  (町協会)

4位      鷲津 かずゑ (東川)

5位      坂元 タキ子 (町協会)

6位     北折 二郎  (町協会)

 

 

扶桑町グラウンドゴルフ協会の皆様、また本日お集まりいただいた皆様ありがとうございました。

 

(顧客支援部)

カテゴリー: 未分類

葬儀や法要、シオン会館へのご質問やご要望など、お気軽にお問い合せください。

年中無休24時間受付 0120-114-287

お問い合わせ
  • カレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • カテゴリー

  • バックナンバー

  • 最近の投稿

ページの先頭へ